プロフィール

Author:AS
低価格帯のイヤホン・ヘッドホンばかり集めている物好きです。
レビュー・比較の要望をメールフォーム、コメント、拍手から受け付けています。

~つぶやき~
5/14
***気づかないことが非常に多かったためメールアドレス、メールフォームを変更しました***
未インプレ
Image-S4 ATH-CKM500 ATH-CK303

メール

-最近の更新-
2013/5/14 更新。オススメ機種まとめ更新。

当ブログについて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
QLOOKアクセス解析
カテゴリー
タグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
Super.fi 4 vi、ATH-TAD300、HP-RX500購入。
ソフマップ通販にてSuper.fi 4 viの中古品を3500円ほど、HP-RX500の中古品を500円、AmazonにてATH-TAD300を2400円ほどで購入。
続きはファーストインプレッション。

・Superi.fi 4 vi

【買った理由】
安かったから。

【音】
●Aurvana In-ear(以下Aurvana)と比較しながらのインプレ。
●どちらもフラット。Aurvanaの方がやや高音より~カマボコ。
●低域はどちらもシングルBAらしくあまり豊かでない。
●中域はAurvanaの方がハッキリと聞こえてくる。逆にハッキリしすぎている感もあるかもしれない。
●高域はSuper.fi4は普通。Aurvanaの方がやや多い。シングルBAらしくキンキンとした高音はあまり出ない。
●個人的にSuper fi.4の音場感に違和感があり好みでない。閉塞感を感じてしまう。
●どちらも線が細い音でボーカルのサ行がやや気になる。
●ノリはどちらも普通。Aurvanaの方がスッキリした音のぶんやや良い。

【その他】
●デザイン、質感ともにどちらも普通。
●装着感はどちらも良好。密閉感がやや強い。
●遮音性、音漏れ防止性はもかなりいい。

【総評】
よくも悪くもシングルBAらしい音。Super fi.4とAurvana In-earでは実売価格に結構な差があるが、自分の耳では価格差に相応する性能差は感じなかった。
また、Aurvana In-earの方が好み。
あまり実売価格で率先して購入する理由が見当たらない機種。
安価に入手できる人向け。
購入価格オススメ度:8
実売価格オススメ度:5
(※オススメ度の最大は10)

【仕様】
方式:シングルBA
再生周波数帯域:12Hz~15000Hz
コード:Y字1.3m ストレートプラグ スライダなし マイク、コントローラ内蔵
インピーダンス:29Ω
音圧感度:115dB/1mW
重量:約14g(ケーブル含む)
付属品:シリコンイヤーピース(小/中/大)、クリーニングツール、アッテネータ、キャリングケース

【再生環境】
Sound Blaster X-Fi Surround 5.1(光接続)→TRE-D1000(ヘッドホンアンプ)
再生ソフト:AIMP3

-更新履歴-



・ATH-TAD300

【買った理由】
良さそうだったから。

【音】
●ややドンシャリ。
●低域はやや多い。開放型でオーディオテクニカ製とくると低域は控えめだろうと思いきやなかなかしっかり鳴らす。
●中域は普通。ボーカルも特に埋もれず聞こえてくる。
●高域は普通~やや多い。低域に比べると存在感に欠ける。
●TADという型番もあってか、響きの強さや低音の量など、TV向けな面もあるように感じる。音楽鑑賞には向かないということはない。
●明るいとも暗いとも言えない音調。
●エッジや聴き疲れはあまり気にならない。
●ノリはなかなかいい。

【その他】
●デザインはやや無骨。質感は高級感があるとまではいかないが悪くない。
●装着感はなかなか良い。側圧は強普通。フリーアジャスト機構のおかげで頭頂部も問題ない。
イヤーパッドは耳覆いサイズ。サイズが中途半端だという声もあるが少なくとも小柄目の男性ならとくに問題はない。材質は布製で感触も悪くない。
●遮音性、音漏れ防止性は開放型なので悪い。

【総評】
安価ながら音質にしろ装着感にしろ良い。ジャンルもあまり選ばない。安価な室内用ヘッドホンとしてオススメしたい機種。
安価で室内用のヘッドホンがほしい人向け。
購入価格オススメ度:8
(※オススメ度の最大は10)

【仕様】
方式:オープンエアダイナミック型
再生周波数帯域:20Hz~22000 Hz
ドライバ口径:40mm
コード:両出し3.0m ストレートプラグ
イヤーパッド:布タイプ 耳覆いサイズ
インピーダンス:34Ω
音圧感度:93dB/1mW
重量:230g(コード含まず)

【再生環境】
Sound Blaster X-Fi Surround 5.1(光接続)→TRE-D1000(ヘッドホンアンプ)
再生ソフト:AIMP3

-更新履歴-





・HP-RX500

【買った理由】
安価な定番ヘッドホンと評判だから。

【音】
●フラット。
●低域は普通。量にしろ質にしろ豊かではないがスカスカした感じはない。
●中域は普通。ボーカルも特に埋もれず聞こえてくる。
●高域は普通~やや多い。自分の耳では低域に比べるとやや存在感があるように感じる。
●よく言われているとおり音場感が価格の割にかなり広め。
●暗いとまではいかないがそれほど明るい音調ではない。
●エッジや聴き疲れはあまり気にならない。
●ノリの良さは普通。力強さにしろスピード感にしろ普通。

【その他】
●デザインは普通。質感は価格相応に安っぽい。
●装着感はなかなか良い。側圧は普通。
イヤーパッドは耳覆いサイズ。材質は布製。
●遮音性、音漏れ防止性は安価な密閉型ヘッドホンの例に漏れずかなり悪い。

【総評】
安価ながら音質にしろ装着感にしろ良い。音場感を重視するならRX500、ノリの良さを優先するならATH-TAD300という印象。個人的にはATH-TAD300の方が好み。
安価で室内用のヘッドホンがほしい人向け。
購入価格オススメ度:9
実売価格オススメ度:8
(※オススメ度の最大は10)

【仕様】
方式:密閉ダイナミック型
再生周波数帯域:10Hz~22000 Hz
ドライバ口径:40mm
コード:片出し3.5m ストレートプラグ
イヤーパッド:布タイプ 耳覆いサイズ
インピーダンス:34Ω
音圧感度:105dB/1mW
重量:194g(コード含まず)
付属品:1.5m延長コード、標準プラグ

【再生環境】
Sound Blaster X-Fi Surround 5.1(光接続)→TRE-D1000(ヘッドホンアンプ)
再生ソフト:AIMP3

-更新履歴-


2012.02.12 Sun | 購入報告 | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
安売り中商品
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。